AOAのソルヒョン失神…契約満了直前に強要された過労ではないかも?

AOAのソルヒョンがイベントの途中に舞台の上で倒れる事故がありました。
昨日、米国のEpic GamesのゲームであるFORTNITE(ポートナイト)の対戦イベントがありました。祝賀公演のために招待されたAOAは「Like a Cat」、「EXCUSE ME」、「Bingle Bangle」、「Heart Attack」の4曲を披露。


ソルヒョンは初めてから蒼白な顔だったし、何度も空えずきをするようになって、三つ目の曲までは舞台にあったが結局はメンバーたちの支えを受けながら舞台から降りていってしまいますた。最後の「Heart Attack」はソルヒョンなしで、残りのメンバーたちだけの公演。

事務所は「舞台で弾けた爆竹のせいでめまいを感じた」と釈明したが、その前から彼女の体の具合が悪いことは明らかに見えたので非難が殺到。
他のメンバーが舞台の上で「(ソルヒョンが)風邪をひいて体が良くないそうだ。申し訳ない」と言ったことと矛盾してるし、事務所のFNCはあまり所属アーティストの処遇が良くないことで有名なので…

アイドルは、運動、楽曲の録音、振り付けの練習とか、人の前に立つのスケジュールが多くなくでもいつもハードなスケジュールを消化しなければならないです。特に女性アイドルは常にダイエットのためコンディション乱調になりやすいですね。ソルヒョンは最人気のメンバーなので、彼女抜きで舞台を立てるのは困難であったようですが、そんなに状態がよくない場合は休憩を優先するべきだと思いますが。
事務所からは妹的グループのCherry Bullet(チェリー・ブレット)がデビュー予定。同時にAOAは、来年が契約満了ので、まさか最後に利益を絞りたいので無理させているのではないか…



Leave a Reply

Your email address will not be published.