初回の2018KPMA授賞式でWanna OneとEXOのファンがいざこざ

年末に授賞式は元々多すぎる感じですが、今年もう一つが増えてます。 KPMA(コリア・ポピュラー・ミュージック・アワード)という授賞式です。歌手協会、芸能製作者協会、レコード協会、著作権協会など関連団体が主催する新しい授賞式だそうです。

初めてなのに、人気賞の部門で投票1位のWanna One(ワナワン)と2位のEXOが共同受賞をすることになり、議論が沸いてます。特にこの部門は有料の投票で受賞者が決まるのでワナワンのファンはすごく怒っているそうでう。

それに加えて、下の写真はキューシートですが…誰が賞を受けるか名前がすべて書いております。もちろん式の前にもう決まっていることですが、これじゃ緊張感が解けてしまいますね。初回なので生半可なところがあるのかもしれないが、これはひどいですね。

 

2018 KPMAの受賞者は以下の通りです。

▲歌手賞 – Wanna One
▲音源賞 – TWICE
▲アルバム賞 – BTS
▲本賞 – MAMAMOO、OH MY GIRL(オーマイガール)、ロイキム、ジャン・ドクチョル、NCT127、MOMOLAND(モモランド)、BTOB、Red Velvet、TWICE、Wanna One、防弾少年団
▲サンクス・トゥ・ユー賞 – チョ・ヨンピル
▲韓流公演賞 – SUPER JUNIOR(スーパージュニア)
▲新人賞 – The Boyz、(G)-IDLE
▲ソロダンス賞 – チョンハ
▲グループダンス賞-Red Velvet
▲OllehTVベストアーティスト – Wanna One
▲人気賞 – Wanna One、EXO
▲ジャンル賞インディ部門 – ション
▲ジャンル賞ヒップホップ部門 – サイモンドミニク
▲ジャンル賞演歌部門 – テ・ジナ&カンナム、ホン・ジンヨン
▲ジャンル賞OST部門 – BEN 「Can’t Go」
▲ジャンル賞バラード部門 – BTOB
▲ジャンル賞R&B部門 – アーバンザカパ
▲大衆演奏室連想 – グォン・ビョンホ
▲公共歌唱室連想 – PENTAGON(ペンタゴン)
▲製作者賞 – キム・シデ(スターシップ・エンターテイメント代表)

 

ワナワンは、複数の授賞式で賞を受賞し、有終の美を飾ってますね。

 

Red Velvetはかわいいポーズ!

 

大ブレイクのMOMOLANDも賞を受けました。

 

歌も踊りも上手な次世代歌姫のチョンハ、おめでとう!

 

OH MY GIRLは純白のドレスで授賞式の感じいっぱい。

 

NCT127はヘチャンの負傷で9人だけで出席しました。

 

新人賞の(G)-IDLE。新曲早く聞きたい!

 

The Boyzも新人賞を受賞。
他にBTS、TWICE、EXOなどは受賞したけど出席しなかったです。



Leave a Reply

Your email address will not be published.