プデュのプロデューサー拘束…事務所らから風俗店で数十回接待され

昨日の夜、結局Produceシリーズの責任プロデューサー、アン・ジュンヨン(アン・ジュニョン)氏が拘束されました。

昨日拘束令状の審査のためにソウル中央裁判所に出席したのは4人ですけど、2人だけの拘束が決定。アン氏以外の1人もM.netのプロデューサーのキム・ヨンボム氏で、キム氏はM.netのサバイバルショーの始まりである「Super Star K」を制作したプロデューサーです。

*正確に書くとキム氏の職責が「責任プロデューサー」、アン氏の職責が「(メイン)プロデューサー」です。ですけど、キム氏は担当する番組が多数である役員の位置、アン氏はプデュシリーズに限れば最高責任者だから、読者の方たちが理解しやすくアン氏の方を(プデュの)責任プロデューサーと表記してます。

左がアン氏、右がキム氏。昨日の姿です。



捜査された4人で拘束されなかった2人の1人は順位を集計したスタッフ、1人はStarshipスターシップエンターの役員でした。この2人は「(容疑は認められるが)拘束までする必要はなし」と拘束されずに戻りました。

Starshipの役員は公式には「事務所の関係者も出席した」だけ報道されましたが、アン氏の写真に一緒に撮られました。左が昨日の写真、右がプデュファイナル放送に出た姿。

 

3大地上波のSBSのニュースから報道されたことによると、「事務所関係者たちから風俗店で何度も接待された」としたから、Starshipの役員はこの嫌疑で出席したみたいですね。

警察によるとアン氏が接待されたのは「数十回」「数千万ウォンに当たる」接待だったと。多くもしてもらったですね。

SBSで放送された内容。字幕は(上)「プデュのプロデューサー、風俗店で常習的な接待…証拠隠滅も試み」、(下)「数百万ウォンの接待を数回受けた情況が把握され」




そして今日の朝に興味的な記事がありました。

「警察はプデュXで操作で実際に順位が変わったことを確認した。
順位を上げるとして金もらったこと(背任収賄)と、
『順位を上げるとして金もらったのに順位を上げなかったこと(詐欺)』など広く捜査している。」

最後の列が…気になりますよね?
記事出した経済新聞で、有力新聞ではないですけど確認なしに記事かくところではないです。
ですけど、その文章だけでは
ーあるかも知らないから捜査してる
ーあったから確認してる
この二つでどっちかはわかられないので「金払ってからも順位操作してもらえなかった研究生があった」とは言い切れないです。

そろそろ捜査終わりそうですけど、やっぱり「本当の順位」が問題ですけど…X1で操作でデビューできた研究生は4人ぐらいとはウワサはありましけど。これは公開されるかどうかまだ分かりません。ちょっと少し待ってみましょうね。


3 Comments on “プデュのプロデューサー拘束…事務所らから風俗店で数十回接待され”

  1. アンジュンヨンPDって有名な方ですよね?「PDピック」とか聞いたことがあります。
    拘束されるって、相当やばいことになってきましたね…

    どうか活動している子たちに悪い影響がありませんように…。

    1. アン氏はプデュのメインプロデューサーですね。自身に自慢すぎ、だとは色々なインタビューで感じましたが犯罪者の末路なんて…
      私本当に咲良も奈子も仁美も好きですし、AKBの子たちを見られることでProduce 48を待っていた時が蘇て腹立ちます…

      1. 私も韓国と日本のメンバーたちが楽しそうにしてるのを見るのが本当に好きでした。
        犯罪者の大人に若者の道をつぶしてほしくないですね。

Leave a Reply to あどみん Cancel reply

Your email address will not be published.