BTSジョングク交通事故件で検察送検、罰金刑予想…有罪の訳「12代重過失」とは?

ジョングクが10月31日に発生した交通事故の件で検察に送致されました。

対人交通事故であっても、すべての事故を刑事処罰すると前科者が多すぎになるので、反意思不罰原則によって被害者と合意に成功した場合は、刑事処罰しないことになってます。
しかし、韓国の交通事故処理特例法に規定された「12代重過失*」に当たる場合は、被害者との合意できたかにかかわらず、刑事処罰することになっています。
ジョングクの過失(信号違反)が12代重過失に該当するので、刑事処罰の対象になったのです。



* 12代重過失
1)信号違反
2)中央線侵犯
3)制限速度より20km以上超過した過速
4)無免許運転
5)飲酒運転
6)歩道を侵犯など計12種類

被害者のタクシー運転手さんと合意したので、おそらくジョングクの件は裁判まで進まず検察が罰金刑を確定することで終了されると予想されます。

ただし罰金刑も前科ではあるので、…アンチの「前科者」という嘲笑には、言葉使いが悪い、以外には反論できないですね。前書いた文のように人がいない夜明けの信号違反だったので個人的には過ちではあるけど多く非難されることではないと思いますが、昨日の契約に関する報道もあったし、混乱状態のBTSだからジョングクも他のメンバーらもより注意するほうが良いですね。


Leave a Reply

Your email address will not be published.