JTBC「ミスタートロット」視聴率35.7%・投票773万件で歴史を残りながら終了

  ∧_∧ Kポップコミュニティー
 (´∀`) 運営したいと思います
 (つ  つ 短い話はこっちで上げてるので
~_) _) 良ければ…terminal-k.com

————

JTBC「ミスタートロット」が14日で終了されました。

男性トロット(韓国の演歌だと考えばオッケー)歌手を輩出するためのサバイバルショーで、中年層に爆発的な人気でした。前シーズンの「ミストロット」(女性バージョン)で優勝した無名歌手出身のソン・ガインは一気にトップになりましたね。
プデュシーズン1(I.O.I)が成功して、シーズン2を制作してもっとヒットしたことと同じです。

最高視聴率35.7%で、テレビが力を失っていくこの時代には不可能だと考えられた30%を突破する大記録も。芸能番組が30%視聴率は全盛期のKBS「1泊2日」、2000年代初のKBS「ギャグコンサート」しかありません。両方とも公営のKBS(NHKのポジション)であることもメリットだったですね。伝説的なMBC「無限挑戦」も20代後半でした。
プデュシリーズの最高視聴率がシーズン2の5.2%だったことに比べるとどのぐらい圧倒的か想像できますかね?


ファイナル放送のリアルタイム投票が773万を超えてサーバがエラーを起こしてしまい、優勝者をファイナルで発表できない事故まで起こりました。それでファイナル+優勝者発表が別の日に行われてしましました。(笑)

 

「今日優勝者発表不可」を聞いた瞬間のMCキム・ソンジュ。彼のようなベテランも慌てらせる事故でしたね。

 

優勝者はイム・ヨンウン氏。一曲聞いてみましょうかね?

ファイナル放送で披露した「裏切者」。別れた彼女を恋の裏切り者だとする歌詞です。

アイドルファンにはどうでもいいニュースですので(私にも…私は両親も見なかったので全然興味ないです笑)Kポ日記に書く意味を追加してみたらやっぱりレギュラー出演した元東方神起のジュンスですね。



プデュのトレーナー先生みたいな役割で出演して、参加者と一緒に歌も披露しました。

(個人が上げた動画です)

 

前に書いたように昨年からやっとJYJジェジュンとジュンスの韓国放送出演ができるようになった雰囲気だったですけど、テレビ復帰作(前のものは短期出演だったので)みたいなこの番組が超ヒットになったことはジュンスにも絶対お得ですね。

SHINHWAのキム・ドンワン、少女時代のユナがKBSの日刊ドラマに出演して中年以上の世代に知名度を引き上げたことと同じ効果だと考えられます。直接金にはならないけど、誰にも好まれる、芸能人として寿命を延長できるいい機会だと思います。


Leave a Reply

Your email address will not be published.