デビュー10年おめでとう!TEEN TOPの名曲をまとめ紹介

TEEN TOP(ティーントップ)がデビュー10年を迎えて、ヒット曲「To You」の2020バージョンを発表し、音楽番組で昔の名曲を披露してファンを嬉しくさせました。

2010年デビューで、今のKポファンは知らない方もいると思われるので紹介します。2013年EXO一党独裁期が始まる前にINFINITEと共にボーイグループツートップだった有名グループです。

2010年、6人組でデビュー。メンバーのエルジョは2017年脱退、2018年専属契約も終わって完全に離れました。それからは5人組です。
SHINHWAのアンディの事務所(SHINHWAのマネジャーが代表)所属で、アンディがプロデュースしたグループでもあります。
グループ名はEmotional Teen Pop Bandと説明しましたがメンバーも何の意味か理解できないし発音も難しくてすぐ使うのを止めたとします(笑)

 

2010年のデビュー曲「Clap」は歌詞が「彼女と別れてから拍手する変な奴」って軽いミームになりました。
歌詞はこっち(外部リンク)

 

 

2011年は「No More Perfume On You」をヒットさせながら人気が上がりました。

話題性で知名度をものすごく上げた「No More Perfume On You」、韓国語原題は「향수 뿌리지마香水かけないで」。
浮気相手の年上の女性に「彼女にバレるから香水かけないで」と言う歌詞で今も印象に残ってる人が多いです。

歌詞はこっち(外部リンク)




 

2012年発表曲「To You」。デビュー10年記念でファンサービスのために2020バージョンを発表した、ファンが大好きなヒット曲です。

 

 

2013年の大ヒットした「Miss Right」。韓国語原題は「긴 생머리 그녀長いストレートヘアの彼女」

 

有名作曲者ブレイブ・ブラザーズの技量が最高だった時期に彼から歌を多く提供してもらったこともTEEN TOPの成功の理由の一つでした。

2013年発表曲「Rocking」。ブレイブ・ブラザーズ自慢のうるさいサウンドが極大化されたダンス曲です。

2012年の「Crazy」、「To You」、「Miss Right」、「Rocking」が全部レイブ・ブラザーズの作品でした。

 

2018年発表した「Seoul night」もブレイブ・ブラザーズとの久しぶりに作業した歌です。この時はブレイブ・ブラザーズはもう感覚を失った後だけどこの曲はよかったです。

 




 

今年にデビュー10年を迎えて「To You」2020バージョンを公開し、音楽番組も出演しました。ファンたちの感動の涙が見えるようですね。

最近音楽番組でライブをしないグループが多いですけど、2012年のヒット曲「Crazy」をライブで披露しながらベテランの余裕を見せました。

 

グループ名らしく全員10代にデビューしたおかげで10年目なのに今年になって初入隊者が出ます。リーダーのキャップが1992年生まれで今年まで入隊になりますね。みんな再契約もしたし、兵役終えてから仲良く復帰する日を待ってみましょう。TEEN TOP GO GO!


Leave a Reply

Your email address will not be published.